JOPCAはNGOです。JOPCAは海外の港の活動を支援し、ODAでは対応できないような小さな事業を応援します。

トップページ > JOPCAとは

JOPCAとは

JOPCAは港湾及び沿岸域での活動を通じた国際親善と国際交流の促進を目指して、港湾専門家や港湾管理者の個人及び団体が集まって組織した非政府組織の非営利団体であり、1993年1月に日本で設立されました。

JOPCAの活動は会員からの会費によって支えられています。

役員(平成30年6月12日現在)

会 長 池田 龍彦 横浜国立大学 名誉教授 放送大学 副学長
副会長 久元 喜造 神戸市長
理 事 上原 泰正 北日本港湾コンサルタント(株)代表取締役
理 事 河村 たかし 名古屋港管理組合管理者 愛知県知事
理 事 片桐 正彦 大成建設株式会社 土木営業本部顧問
理 事 北橋 健治 北九州市長
理 事 斎藤 保 一般社団法人 日本作業船協会 会長
理 事 清水 琢三 一般社団法人 日本埋立浚渫教会 会長
理 事 須野原 豊 公益社団法人 日本港湾協会 理事長
理 事 田邊 俊郎 東洋建設株式会社 常務執行役員
理 事 富田 英治 一般財団法人 国際臨海開発研究センター 理事長
理 事 中尾 成邦 一般財団法人 港湾空港総合技術センター 理事長
理 事 西島 浩之 一般社団法人 日本マリーナ・ビーチ協会 参与
理 事

長谷川 明

東京都副知事
理 事 林 文子 横浜市長
理 事 堀 尚義 株式会社 東光コンサルタンツ 代表取締役社長
理 事 藤田 武彦 五洋建設株式会社 専務執行役員
理 事 安武 啓揮 安武測量設計株式会社 代表取締役社長
理 事 山縣 宣彦 一般財団法人 みなと総合研究財団 副理事長 兼 専務理事
理 事 山口 清一 東亜建設工業株式会社 執行役員専務
監 事 大内 久夫 日建工学株式会社 取締役
監 事 土田 肇 一般社団法人 港湾荷役機械システム協会 顧問
顧 問 奥村 樹郎 公益財団法人 防衛基盤整備協会評議員
顧 問 西田 幸男 国際港湾交流協力会 顧問
顧 問 橋川 隆 鹿島建設株式会社 社友

【事務局】

事務局長 遠藤 博 国際港湾交流協力会
事務局員 米田 雅美

設立趣意書

1.設立の目的

我が国の国際協力は、開発途上国の自助努力を側面から支援することを重視し、発展と成長に不可欠な経済インフラの整備に力をおいてきました。特に港湾の整備は、地域開発・産業振興の核として、開発途上国の国造りに寄与すると共に、今日のボーダーレス経済社会にあっては、国際貿易の健全な発展と維持に欠くことの出来ない要件となっています。このため、我が国ODAは、港湾の整備と海運の振興に力を注いできております。

一方、地方公共団体では、公益法人、個人ボランティア等による非政府組織(NGO)の協力も徐々に進展しているところであり、幅の広いきめ細かな国際協力を実施するうえで、また、ODAを補完するうえで極めて重要なものとなってきております。港湾分野においても、近年、途上国の港との姉妹港活動やポートセールス、研修生の受入れ等を通じて友好関係を樹立する港が増加してきました。しかし、途上国の港の状況や求められる協力について必ずしも適切な把握がなされておらず、十分有効に機能しているとはいえない状況であります。また、これらの国際協力・交流活動を実施しているもの同志の連携も十分とはいえない状況であります。今後、これらNGOによる活動の連携をはかり、幅広い国際協力・交流を実現することが国際協調の上で最も望まれているところであります。

このため本会は、姉妹港活動、国際会議、人的交流、ボランティア援助等のNGO活動の連携と促進をはかり、開発途上国の港の発展に寄与し、友好の輪を広げることを目的として設立するものであります。

2.主な業務

イ. 国際交流の促進

  • 途上国における港湾及び港湾都市地域開発の現状と課題を調査し、我が国の地方公共団体、公益法人、民間企業、個人ボランティア等によるNGO交流を支援します。
  • 途上国の港湾と我が国の港湾の参加する会議・セミナーを開催または支援し、会員と途上国の港湾の交流を促進します。
  • 会員による途上国への協力活動の支援、及び、途上国訪問への便宜供与、助成等の交流活動の支援を行います。

ロ. 人材の育成事業

  • 港湾分野において、援助に携わる専門家を育成するため、啓蒙・研修を行うとともに、派遣可能な専門家の登録を実施し、途上国や我が国政府の要請に応じて専門家の派遣の斡旋を行います。
  • 港湾の建設・管理・運営に携わる途上国の人材を育成するため、我が国企業、港湾管理者等において研修を実施する場合、その受け入れ前調査、支援を行うとともに、途上国からの研修要望に対して受け入れ先の斡旋を行います。

ハ. 途上国への資金助成、物資供給、技術指導

  • 途上国港湾とその周辺の環境改善に役立つよう寄付を行うほか、簡易な機器・物品等の提供、技術指導等の斡旋を行います。
  • 会員から途上国の港へ提出できるものの発掘、受け入れ先の調査、輸送の斡旋を行います。
  • その他、途上国の港湾に対するNGO協力の支援を行います。

3.運営組織

運営は会員代表による理事会により行います。
日常業務を行うため事務局長が統括する事務局を置きます。

企画委員

委員長 西島 浩之 一般社団法人 日本マリーナ・ビーチ協会
 委 員  伊藤 雅文 株式会社 エコー
委 員 井上 卓郎 東洋建設株式会社
委 員 大津 光孝 三菱商事・ユービーエス・リアルティ株式会社
委 員 岸本 高彦 積水化学工業株式会社 環境・ライフラインカンパニー
委 員 黒川 和浩 一般財団法人 国際臨海開発研究センター
委 員 玄間千映子 アルティスタ
委 員 佐藤 浩孝 株式会社 NIPPO
委 員 新行内 博幸 JOPCA会員
委 員 原田 公一郎 日本湾岸コンサルタント株式会社
委 員 樋口 嘉章 株式会社 オリエンタルコンサルタンツ
委 員 藤田 郁夫 株式会社 不動テトラ
委 員 藤田 佳久 株式会社 神戸製鋼所
委 員 八尋 明彦 日本工営株式会社
顧 問 西田 幸男 一般財団法人 国際臨海開発研究センター
顧 問 橋川 隆 鹿島建設株式会社
顧 問 奥村 樹郎 公益財団法人 防衛基盤整備協会

前のページにもどる前のページにもどる

JOPCA会員のご案内
過去の実績
団体会員リンク・友好関係団体リンク
JOPCAアクセス方法

JOPCA 国際港湾交流協力会
〒102-0083
東京都千代田区麹町1-6-2
アーバンネット麹町ビル4階
TEL. 03-5212-7115
FAX. 03-5212-7116
E-mail jopca@jopca.org